一般公開ページ

お知らせ一覧

18日の決算委員会に提出した審査結果をご報告します
2020.09.21(月) 《 活動報告 / 村議会 》

18日の決算委員会に提出した審査結果をご報告します

2019年度東海村一般会計決算審査委員会は、18日に各会派、個人の審査結果を報告しあい、大名以外の全員が「可決」とすると報告し、委員会報告は「可決すべきもの」という事になりました。「可決」との審査結果の場合でも、留意すべき事項を報告しましたので、委員会の報告書には「意見」がつけられました。
自民党は菅義偉官房長官を新総裁に選出。安倍政治の継承鮮明に。
2020.09.15(火) 《 新着情報 / お知らせ 》

自民党は菅義偉官房長官を新総裁に選出。安倍政治の継承鮮明に。

自民党は14日、東京都内のホテルで両院議員総会を開き、総裁選挙の投開票を行い、菅義偉官房長官を新総裁に選出しました。党内7派閥のうち5派や無派閥グループの支援を受け、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長を大差で破りました。就任会見では、安倍政治の継承が明らかとなりました。
日本共産党志位和夫委員長のコメントをご紹介します。
ひどい! 要介護者も保険はずし、国会に諮らず「省令改正」で
2020.09.14(月) 《 新着情報 / お知らせ 》

ひどい! 要介護者も保険はずし、国会に諮らず「省令改正」で

要介護者が介護保険でサービスを受ける権利を脅かしかねない制度改変が、国会審議の必要がない「厚生労働省令改正」で実施されようとしていることが10日、明らかになりました。日本共産党の小池晃書記局長が厚労省から聞き取り、判明しました。
11日、一般質問を終えました
2020.09.12(土) 《 活動報告 / 村議会 》

11日、一般質問を終えました

東海村議会は、9日、10日、11日が一般質問でした。11日の最後、12番目の質問者が私でした。会議録ではありませんが、質問と答弁について、ご覧ください。
党茨城県議団ニュースが届きましたのでご覧ください
2020.09.12(土) 《 新着情報 / お知らせ 》

党茨城県議団ニュースが届きましたのでご覧ください

茨城県議会は9月4日から10月1日までの会期で行われます。4日に大井川知事から提出された議案などに関したニュースが発行され、東海村にも届けられましたので、ぜひご覧ください。
9月議会一般質問通告をお知らせします
2020.09.05(土) 《 新着情報 / お知らせ 》

9月議会一般質問通告をお知らせします

7月27日に提出した一般質問通告書。その際抽選をして順番を決めますが、今議会は12人の質問者のうち12番目を引きましたので、最後です。9月11日の午前です。傍聴はコロナ対策で20席確保します。マスクをつけてぜひお出かけください。
大名ニュース499・500・501号、お読みください
2020.09.05(土) 《 新着情報 / お知らせ 》

大名ニュース499・500・501号、お読みください

8月も終わり、9月1日から9月定例議会が始まっています。この間発行した大名ニュース499号、500号および501号をお届けします。ご覧ください。
イオン東海店前で、梅村さえ子前衆議院議員、大内くみ子党県副委員長が政策を訴えました
2020.08.23(日) 《 新着情報 / お知らせ 》

イオン東海店前で、梅村さえ子前衆議院議員、大内くみ子党県副委員長が政策を訴えました

8月21日、日本共産党の衆議院北関東キャラバンがあり、梅村さえ子前衆議院議員と大内くみ子党県副委員長が訴えました。大名は、その場の進行役を務めました。暑い日でしたが、話を聞きに来てくださった方々がいたのはとてもうれしかったです。
8月15日、コロナ禍のもと75回目の終戦記念日を迎えました
2020.08.15(土) 《 新着情報 / お知らせ 》

8月15日、コロナ禍のもと75回目の終戦記念日を迎えました

日本人300万人以上、アジアで2000万人以上の尊い命が犠牲になったアジア・太平洋戦争。戦争は二度と行ってはいけません。憲法9条を守り活かす政治をごいっしょにつくりましょう。市民と野党の共闘、日本共産党を大きく伸ばしていただき、日本の新しい連合政権をつくりましょう。
子どもたちの学び、心身のケア、安全を保障するために
2020.08.11(火) 《 新着情報 / お知らせ 》

子どもたちの学び、心身のケア、安全を保障するために

6月2日付で日本共産党が行った、学校再開にあたっての緊急提言、ご覧いただいていますでしょうか。
どうしても現在の国の基準「40人学級」では、コロナ対策は執れません。身体的距離の確保2メートル、最低でも1メートルと言われますが、それなら、1教室約64㎡では、20名程度の学級が望ましく、先生方にとっても児童・生徒一人ひとりの把握が今より十分にできると思います。20人学級の実現を!
ホームへ戻る
ページの先頭へ